プロフィール※2022年1月時点

氏名:小仲井 健太(こなかい けんた)
年齢:33
テコンドー歴:14年
担当道場:リアクション柏道場

主な経歴

経歴
200819歳でテコンドーをはじめる。
2011茨城県大会マッソギ-64kg優勝
2012群馬県大会、神奈川県大会、東京都大会 マッソギ-64kg優勝 一段に昇段
2013全日本大会初出場
2013

2017
一時テコンドーを休会
2017テコンドー再開
2018東京都大会マッソギ-64kg優勝
2020二段に昇段
リアクション柏道場指導員任命
2018
~
2022
全日本大会トゥル、マッソギ連続出場中

テコンドーを始めたキッカケ

子どものときに見たパンデトルリョチャギによる試割りに憧れたのが最初のきっかけ。
運動の苦手な自分には無理だと思いあきらめていたが、19歳のときたまたま家の近所でインフィニティテコンドーがあるのを知ったことで一念発起し挑戦した。

テコンドーのここが好きだ

努力や工夫を重ねることで運動が苦手な人でも着実に体や技が変わっていくところ。

好きな食べ物

甘い物全般 特に生クリーム 

嫌いな食べ物

鳥のあぶら身 食感がグニュグニュしてるのがイヤ。カリカリに焼けばあり。

座右の銘

「この一手」を決めるのは自分

趣味

最近「リュウジのバズレシピ」の影響で料理にはまっています。

ほんわか自慢話

小学校の先生をしており、休み時間に出没するサングラスをかけた「ハンター」やクリスマスに出現する「トナカイ」として全校から大人気です。

自己分析

計画を立ててコツコツ努力することとマルチタスクが得意。
その反面何かを集中してやるのが非常に苦手。

今後の抱負

仕事とテコンドーを両立し、日々成長。
人を導けるような「大きな」人間に。

これからテコンドーを始めようと思っている方へ一言

テコンドーはどんな人でも続ける意志さえあれば上達していける武道です。
運動に自信がない、でもやってみたい気持ちがある、そんな人にこそぜひ始めてみてほしいです。
一歩踏み出して挑戦すれば、仕事や普段の生活にも必ずプラスになる良い影響があります。
まずはお気軽に体験しに来てください!